加圧トレーニング 効果ナビTOP > 加圧トレーニングのメカニズム > 加圧トレーニングと成長ホルモンの関係性

加圧トレーニングと成長ホルモンの関係性について

 

アンチエイジングの面から考えると、加圧トレーニングにはその効果があると言われています。前回でこのお話をしてきいました。

 

前回で紹介したように、加圧トレーニングで、分泌される、たくさんの成長ホルモンが美肌効果と関係しています。

 

そして、この成長ホルモンが、人間の発育に関係しているということは、ご存知でしょうか!?。

 

昔から、「寝る子は育つ」とよく言われていますよね。(笑)
これは、単なる言い伝えではありませんよ。迷信でもありませんよ。

 

実際に根拠があって言われていることなのです。(笑顔)

 

それでは、どうして寝る子は育つのでしょうか!? 分かりますか!?

 

それは、睡眠をとっている間に、成長ホルモンが活発になります。

 

この成長ホルモンが多く分泌されるからです。

 

ですから、お子さんは、たくさんの睡眠を取った子の方が大きく育つと言うことになります。

 

この成長ホルモンに関してですが、その役目は成長を促す効果だけではありませんよ。

 

更に、体内の代謝をコントロールする役目もあると言われています。

 

ですから、成長ホルモンが正常の分泌をしていない時は、体に悪い影響が出ます。

 

通常、栄養の取れたバランスの良い食生活と、適度な運動をしていれば、成長ホルモンは、正常に分泌されますが、更に成長ホルモンが分泌され過ぎていることも、体にとっては悪い効果が出てしまいます。

 

※この場合、巨人症になってしまう可能性があります。

 

※逆に成長ホルモンが分泌されにくい場合は、小人症になってしまうことがあります。

 

体の中に成長ホルモンがありますが、それは年齢によってその量が変わってきます。

 

例えば13歳〜17歳が成長ホルモン量のもっとも多い時期でもあります。

 

加圧トレーニングのメカニズム記事一覧

何故、加圧トレーニングで筋肉が育つのでしょう!?

筋力トレーニングの方法は、一般的に言って色々ありますが、あなたは何かご存知ですか!?それとは全く違う筋トレの方法があります。それが、今話題になっている、加圧トレーニ...

何故、加圧トレーニングで筋肉が育のでしょう!?(続き)

前回の続きですが、こうして、血流の制限が行われた状態で、軽い筋肉トレーニングをすることで、筋肉には負荷が大きいトレーニングになります。それと変わらない刺激を与えます。かなり...

加圧トレーニングをするには自己流では効果がでない(1)

あなたは、加圧トレーニングをご存知ですか!?知っている方は、やってみたいと思っていることでしょう。(笑顔)あれほどメディアで取り上げられたのですから、興味が沸いてく...

加圧トレーニングは、自己流では効果が出ない!(2)

前回の続きになりますが、専用の加圧ベルトを使わずに、何かで代用できないかと考える人も多いことでしょうね。例えば、「自転車のチューブなどを使ったら良いのでは?」と、そのような...

加圧トレーニングと成長ホルモンの関係性

アンチエイジングの面から考えると、加圧トレーニングにはその効果があると言われています。前回でこのお話をしてきいました。前回で紹介したように、加圧トレーニングで、分泌される、...

加圧トレーニングと成長ホルモンの関係について(2)

前回の続きになりますが、ピークは以外と早い時期になります。なんと、20歳〜25歳ですと、その量が急に少なくなってしまいます。(汗)その後は加齢と共に、どんどん減っていく...